単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

新宿『きゃりこ』


新宿「きゃりこ」

あかねこさん、いなみっくすさんと新宿・きゃりこに行って参りました。
本日はお二方とのクロスレビューとなっております!
お二人のレビューはこちら

あかねこさん 『あかねこてい』
いなみっくすさん 『間違いだらけの猫カフェ選び』


【店舗情報】

c0181601_0262381.jpg


きゃりこ

東京都新宿区歌舞伎町1-16-2 富士ビルディング5/6F(6F入口)
TEL:03-6457-6387
営業時間:12:00~23:30 年中無休

c0181601_0224872.jpg


JR他新宿駅東口から徒歩5分。
靖国通りのドンキホーテの横のビルの5階・6階。

c0181601_0235933.jpg


場所柄人通りは多く賑やか。
同じビルに雀荘などがあるので一瞬戸惑うかもしれませんが、
そのビルで合っているのでご安心を。


【入店まで】
入口から少し長めの廊下を通って右手にエレベーターがあります。

c0181601_0241617.jpg


階のボタンが押しても光らないタイプなので、
念のため深く押しておきましょう。
他のフロアは猫カフェと遠い世界のお店が中心です。
5、6階の2フロアがお店ですが、
受付は6階ですのでお気を付けを。

広さは吉祥寺きゃりこの2倍だそうです。
現在は人数制限25人とのことですが、
いずれは50人入れたいとのことです。


【入店から手洗いまで】

c0181601_1275565.jpg


エレベータを降りてすぐ左手にお店の入口があります。
自動ドアを通ってすぐのフロントで受付を済ませます。
お得なパック料金なども設定されていますが、
退出時に滞在時間に応じて最もお得になるよう料金計算してくれますので、
コースを考えたりすることなくすんなり入れます。

c0181601_027261.jpg


靴を脱いで右手のロッカースペースフロアへ。
スリッパを履き鍵付きロッカーに靴を入れたら、
奥手の洗面台で手洗い消毒を。
洗面台は2つあります。

手洗い消毒が終わったら
入店時間を書いた紙の入ったホルダーを首から下げ、
荷物を持ったまま猫フロアへ。
猫フロアに入ると鍵付きの荷物・上着用のロッカーがあります。
猫フロアへのドアは横にスライドするタイプのようにみえますが通常のドアです。


【店内の様子】

c0181601_0273772.jpg


6階部分は中央にキャットタワーとブロック型のイス、
左右両側の壁に鍵付きロッカーがあり、
奥手にスタッフスペースと猫達の待機スペースがあります。
何箇所か壁にコンセントがあるので、
床で遊ぶ場合は念のため離れて遊ぶと良いと思います。

BGMは現在のところはクラシック。
おしゃべりの邪魔にならないよう、
歌が入っていないものということで店長さんが選ばれたそうです。
ジャズも入れるとか入れないとか。

c0181601_0275593.jpg


壁面にキャットウォークがあしらわれた階段を降りると、
一気に広い空間に。
階段を降りて正面にお手洗いがあります。
女性用が2部屋、
男性用が1部屋用意されています。
キャパシティに合わせてお手洗いの数を設定されているのは、
非常に良いことだと思います。

メインスペースに行くまでに、
右手に喫煙用の部屋と洗面台が、
左手にカフェスペースがあります。

c0181601_038597.jpg


メインスペースには猫達が上下運動できるようキャットウォークが設置されています。
吉祥寺のきゃりこさん同様に壁に沿って低いソファーが置かれ、
飲み物用にテーブルも置かれています。
置かれているものが多いため、
面積はあるものの少し手狭に感じてしまうかも知れません。

c0181601_040275.jpg


座席の背もたれの奥にはライトがうめこまれ、
落ち着いた空間を演出するとともに猫達の温まりスペースになっているようです。

c0181601_0463242.jpg


カフェスペースはメインフロアが見えるよう大きなガラスがはられ、
開放感がある中でスイーツとドリンクを楽しめます。

c0181601_0383311.jpg


新宿という場所柄もあってか、
吉祥寺の楽しげな明るい色調と違って、
全体的にブラウン系の色を使い、
落ち着いた大人の空間を作り出しています。
都会のオアシスといったところでしょうか。


【猫スタッフ】

c0181601_0461965.jpg


ラガマフィンのアム・ラム姉妹やみかんちゃんなどの大型の子から、
スコティッシュフォールドの紅葉ちゃん・楓ちゃんなどの子猫まで、
現在のところ21匹がお店にいます。
近々もう3匹増える予定だったり、
吉祥寺にもどす可能性がある子がいたりということですので、
しばらくは大まかに20~25匹ということになりそうです。

c0181601_143932.jpg


見分け方として白っぽい方が楓ちゃん、
模様がはっきりしている方が紅葉ちゃん。


c0181601_0584761.jpg


模様が赤っぽい方があんずちゃん、
黒っぽい方がゆずちゃん。

おもちゃへの食いつきは使う道具次第。
他店さん同様、
動かし方、時間帯におもちゃの質がものをいいそうです。

c0181601_0555494.jpg


どちらかというと小型~中型の猫種が多いようですが、
折角お店が広々としているので、
メンクーンやノルウェイジャンフォレストキャットなど大きめの子を増やすと、
お店の雰囲気がより大人っぽく、
都会のオアシスといった感じが出るかと思われます。



【人スタッフ】
オープニングスタッフということで、
吉祥寺から移動された方もいらっしゃいますが、
大部分が新人さんのようです。
専門学校を卒業された、
知識や資格をお持ちの方が多いものの、
猫カフェという業種にはまだ不慣れのようです。
お話が上手な気さくな方が多いので、
バランスのとれたお店になっていくと思います。
今後お客様の入りものびてくると思うので、
そうなったらもう少し人数がいた方が良いかも知れません。

c0181601_102835.jpg



【おもちゃなど】

おもちゃの数は豊富なのですが、
同じ種類のオモチャが複数あるため、
食い付きが良いものとそうでないものがハッキリ2極化しています。
ねこたちに楽しく遊んでもらうためにも、
選球眼を磨きたいところ。

要所要所にオモチャ置き場がありますので、
できるだけボロボロのものか、
明らかに他のと違うカタチの新品を使ってみましょう。
交流したい子の好みをスタッフさんにきいてみるのが一番近道かも知れません。

新品のみプレゼント可とのことですので、
お隣のドンキホーテなどで何か買っていくのもよいかと思います。

雑貨の販売はありません。
書籍はマンガ類が少々。
『SLAMDUNK』や『鋼の錬金術師』が置いてありました。
思い切り余談ですが小生は山王工業の深津選手と陵南高校の田岡監督が好きです。

c0181601_1268.jpg



【カフェ】
ケーキとドリンクがあります。
ハッキリ言って安い!
しかもゆったりしたスペースで食べられるのはうれしいところ。


【その他】
中学生未満は入店できません。
おやつ販売は現在のところありません。

15時~16時、19時~20時にご飯タイムとなり、
カリカリが入ったお皿がフロアに置かれます。
カリカリを手に取って猫たちにあげても良いそうです。

携帯の充電機の貸し出しがあります。

20時になると5階のメインフロアの照明が間接照明のみとなり、
さらに落ち着いた空気を楽しめるようになっていますが、
撮影が難しくなることなどから、
固定するかどうかはまだ未定とのことです。



【気になった部分】
広いだけにお掃除がどこまで行きとどくかが心配です。
2回お邪魔したのですが、
猫達が駆け回ると、
毛やほこりが目にはっきり見えるレベルで盛大に舞っていました。
お客様の前でメンテナンスするのは望ましくありませんが、
場合によっては結膜炎などの原因にもなるため、
すいている時間帯を見計らってコロコロでお掃除するなど、
なんらかの対策が必要だと思います。


Value For Money 3

*下記のいなみっくすさんの『間違いだらけの猫カフェ選び』基準によります。
 いなみっくすさんの他店さんへの評価は考慮に入れておりません。

5:遠方でも行く価値あり。常連になりたい店。友達を連れて行きたい店。
4:なかなかいい店。また行きたい。近所であれば常連になってもいい店。
3:まあまあ。可もなく不可もなく。いい部分もあるがマイナス部分もある店。
2:行かなくてもよかったかな、という店。マイナス部分が目に付く。
1:二度と行かない店。イヤな思いをした店。


いなみっくすさんの他店さんへの評価をみると、
大分辛いように見えますが、
純粋に小生の好みと基準を照らしあわせての数字です。
あくまでも小生の個人的な好みです。
近所であれば常連に、
とまでは言わないまでも、
近くまでいった時に余裕があったらよりたいなと思いました。

お店自体の作りはよいと思いますし、
サービスやメンテナンスもこれからどんどん慣れていくと思いますので、
1ヶ月後にお邪魔したら評価は3.5~4に上がると思われます。


長い文章を読んで頂いてありがとうございました。
よろしければ通りすがりにぽちっと是非。
このblogは皆様のやさしさに支えられて更新されておりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2009-03-29 00:11 | 新宿・きゃりこ(3)