単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

カテゴリ: L しま雪姫(10)( 10 )


西小山・curl up cafeより。


<前回までにあらすじ>
しま雪姫にお妃さまの罠が次々に襲いかかる
お城の舞踏会にと急ぐしま雪姫
現れた魔神は助けになるのか!?


しろくま 『この度5歳になりましてねぇ~♪』
c0181601_12182186.jpg



悠長に自己紹介をする魔神
催されたお誕生日にお誕生日会
山のようなプレゼントにお祝いに駆け付けた人々
それこそ舞踏会かと言わんばかりの盛り上がりでした
要するに人気自慢です


しま 『すぴー。』
c0181601_12222048.jpg



しま雪姫は興味がないので寝ました



しろくま 『これを使うといいですよぉ~。』
c0181601_12242044.jpg



魔神は3枚の免許証を出しました
3枚の内2枚は魔神のファングッズ
1枚が願いを叶えてくれるそうです


しま雪姫は2枚をそのまま返して
願い事を言いました


しま 『年末ジャンボ3億円当選!』
c0181601_12283813.jpg



舞踏会までにお城へ!
僕の耳にはそう聞こえましたので
夢の超特急馬車をだしましょう
名声より現生という発想は帝愛グループでは正義です


ドーン!!!
c0181601_12261528.jpg



進めゴーイングメリー号!
"馬"車ではないのでスピードは未知数です
当サイトでは時々亀が活躍します
魔神が2匹みえるのは錯覚です
魔神が2匹みえるのは錯覚です
大事なことなので2度言いました


一切れのパン、ナイフ、ランプ鞄に詰め込んで
いざお城に出発です!


→しま雪姫 第11話へ!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-08-08 12:26 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
しま雪姫シリーズをカテゴリーにまとめました
 →しま雪姫 第1話
懐かしのハティ太郎シリーズもまとめました
 →ハティ太郎 第1話

各話の最後から次の話にリンクをはってございます


願いを叶えてくれるという魔神
高らかに召喚したにも関わらず
自己紹介さえ許さず
チェンジを宣言したしま雪姫


しま 『なにもなかった。』
c0181601_11224623.jpg



事実をなかったことにするしま雪姫
後ろのは多分幻覚です
隠蔽や情報操作は王族のたしなみ
権力は魔法より魅惑の力
まだ電車を埋めたことはありません


7個の小物 『肺胞ー♪肺胞ー♪』
c0181601_11233082.jpg



それ行けやれ行け肺呼吸!
メンバーも一新されてリフレッシュ!
旧メンバーは主に過呼吸で帰りました


するとすぅっと後ろから
7匹のリーダーらしき亀が出てきてこう言います
あれ?1匹多くね?


かめ 『これを使うといいかめ。』
c0181601_11234151.jpg



差し出されたのは7つ集めると
願いを叶える魔神があらわれるという
あの伝説のボールではありませんか
1つに見えますが
多分縦に並んでるんじゃないですかね


こんな感じで
c0181601_11235441.jpg



しま 『口寄せ!魔神!!』
c0181601_1126335.jpg



さっそく魔神を口寄せするしま雪姫
忍術は王族のたしなみ
特に狸寝入りの術が得意です


夕焼けの空は厚い雲に覆われ
雷の龍が辺りをいくつにも切り裂きます
徐々に鼓動を強める大地
そして・・・・


しろくま 『我が眠りを呼びさます者は誰だ。』
c0181601_11261480.jpg




しま 『!!?』
c0181601_11282026.jpg




権力がなんだメディアがなんだ!
そこに民衆の声がある限り
彼は何度でもあらわれる
Happy Birthday しろくまOSSAN!


c0181601_11263181.jpg



→しま雪姫 第10話へ!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-08-05 11:28 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。

<前回までのあらすじ>
思い切って最初から読もう
→ しま雪姫 第1話



恐ろしい狼に開幕ボディーブロー
次いでデンプシーロール
ゼロコンマ1秒ためてのガゼルパンチ
終わってみればしま雪姫の圧勝でした


しま 『いつ何どき誰の挑戦でも受ける。』
c0181601_138595.jpg




東京ドーム地下闘技場を制したしま雪姫
さぁ急いでお城に帰らなければなりません
今夜は大切な舞踏会
王族として出席しなければ国際問題に発展します

しま雪姫は時間までに帰って着替えて
お化粧まで仕上げてフロアに出なければならないのです
ですが太陽はすでに空を赤く染め
カラスは鳴きお寺の鐘が山々に鳴り響きます


しま雪姫が道を程々に急いでいると
その前に7匹の小魚があらわれました


魚介類 『肺胞ー♪肺胞ー♪』
c0181601_1392444.jpg




それ行け頑張れえら呼吸
過呼吸にも負けず魚の仲間は歌います
哺乳類は勝ち組です
一番左以外小魚ではありません

するとすぅっと後ろから
7匹のリーダーらしき亀が出てきてこう言います


亀 『これを使いなされ。』
c0181601_1393798.jpg




差し出されたのは7つ集めると
願いを叶える魔神があらわれるという
あの伝説のボールではありませんか
1つに見えますが
多分縦に並んでるんじゃないですかね


しま 『タッカラプト ポッポルンガ!』
c0181601_1395990.jpg



さっそく魔神召喚の呪文を唱えるしま雪姫
語学は王族のたしなみ
ナメック語だってHead-Cha-Laです


夕焼けの空は黒い雲に覆われ
大地が大いなる力に共鳴します
魔神の魔力が木々をざわつかせ
そして・・・・

しろくま 『HAUUUUUUUUUU!!!』
c0181601_1401446.jpg




しま 『チェンジ!!』
c0181601_1485644.jpg




第9話へ!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-08-03 01:40 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
お妃さまの言いつけで
皇太后邸宅におつかいに行くしま雪姫
しかしそこには皇太后に変装した狼が


お昼寝をしたり毛づくろいをしたり
カマキリと戦ったりと道中を楽しんだ末に
すっかり到着が遅くなったしま雪姫


しま 『すぴー。』
c0181601_13395033.jpg



やっと皇太后邸宅の南大門をくぐり
懐かしいお祖母様のお部屋に


しま 『お届けものでーす・・・あれ?』
c0181601_1341294.jpg



ベッドにいるのは明らかに別人
しばらく会わない間に整形手術をしたのでしょうか
夏休みデビューというやつでしょうか
つっこみどころが満載です、が


しま 『おひさしぶりですお祖母様!』
c0181601_13463215.jpg



しま雪姫は空気が読める子です



スグル 『よく来たねぇ。(ドキドキ)』
c0181601_13433531.jpg




あまりに久しぶりなので
しま雪姫は色んなことをきいてみます


しま 『どうしてそんなに太ってるの?』
c0181601_13441035.jpg




スグル 『!?』
c0181601_13452883.jpg




しま雪姫の開幕ボディーブロー
伊達に芸能界で活躍していません
ここのところ人気急上昇の狼には
ダイエットを頑張っている狼には
ついでに書いている私自身にも
あまりに的確で厳しいパンチです


しま雪姫の言葉はその後も
猛る風神のごとく
∞を描いて狼に襲いかかります


荒振るという言葉を使えば
それは雑に不安定にということなので遠く
まるで隙がなくバランスを保った絶え間ない攻撃は
千早振ると言うにふさわしい
観る者に呼吸すらゆるさない美しいものでした



→第8話へ!


応援クリック本当にありがとうございます。
1日1回、どうか本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-08-02 13:45 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
魔法の鏡認定・美貌ランキング1位の座を
16歳になったしま雪姫に奪われてしまった継母のお妃さま
おんどりゃあ(怒)ということでしま雪姫を
皇太后邸宅までおつかいにいかせたのです
その途中の森には恐ろしい狼が・・・


カツオを落ち穂拾いするうちに
とうとうしま雪姫の後ろ姿をとらえた狼


スグル 『あれは・・・。』

c0181601_13445114.jpg



その道の先にあるのは皇太后のおうちのみ
狼はお約束通り先回りして
皇太后さまを熱海一泊旅行にご招待
熱海海上花火大会は今年も大盛況です


スグル 『熱海城も是非。』
c0181601_13455553.jpg




留守の間のお掃除を申し出て
まんまとおうちに入り込んだ狼
あとは皇太后さまに変装して
しま雪姫を待つだけです


さて、その頃のしま雪姫はというと


→第7話へ

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-08-01 13:54 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。

<前回までのあらすじ>
魔法の鏡認定・美貌ランキング1位の座を
16歳になったしま雪姫に奪われてしまった継母のお妃さま
おんどりゃあ(怒)ということでお妃さまは色々思いついたけれど
ちょっと内容がエグかったので考え直すのでした


マリー 『自分では動きたくないわ。』
c0181601_14351945.jpg



結果は欲しいけど動きたくない
ゆとり世代に匿名でアンケートをとったら
YES100%も夢ではないことを言い出すお妃さま
お妃さまという立場からすると正しい場合もありそうです


口以外動かしたくないお妃さまは考えました


マリー 『おつかいに行ってきて。』
c0181601_14352723.jpg




しま 『しまやだー。』
c0181601_14353957.jpg




こうしてしま雪姫は森の中にある
皇太后さまのおうちにおつかいにいくことに
父はラパーマ、継母はラグドール
祖母はどうする気でしょう


しま 『やがて!リングと!拍手の渦がー♪』
c0181601_14355164.jpg




歌を口ずさみながら森を行くしま雪姫
うら若き乙女にはあんまりな選曲です

万が一迷ってしまった時のことを考え
カツオを1切れずつ落としながら進むしま雪姫
しかしその磯の香りがまさか
恐ろしい狼を呼んでしまおうとは

スグル 『潮騒が俺を呼びさます。』
c0181601_1436815.jpg



6につづく

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-07-31 14:36 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


お妃様が動いたのは舞踏会でのこと
しま雪姫の16歳のお誕生日をお祝いするため
国内外の王族・貴族が集まります


ハティ 『ハティちゃん、忘れさせない。』
ルシコ 『ルシコ集会大好きー♪』

c0181601_9484317.jpg



しま雪姫が成猫とされ
正式に第一王位継承者の権利を宣言される
そんな大切な舞踏会
光る君と讃えられる国王・ヒカルもご満悦です


ヒカル 『どうでもいいけどねむい・・・。』
c0181601_95255100.jpg



宴もたけなわ
いよいよ宣言がされるかと思われたその時
スゥっと宰相・ワグナスが歩み出て


ワグナス 『申し上げます!』
c0181601_9534360.jpg



ワグナスは大きな体を揺らし朗々と語ります
しま雪姫がクーデターを計画していることを

しま雪姫は、今は亡き前王妃の子
いくら第一王位継承者とは言え
お妃さまとの間に子どもがうまれれば
邪魔者扱いされるのは目にみえています
民衆や貴族からの支持があると言っても
絶対的な権力をもつ国王にはさからえません

ならば今のうちに王と王妃を始末し王座に・・・
宰相はその禍々しい企ての全てを調べ上げたというのです


マリー 『そんなことが・・・。』
c0181601_9554091.jpg



舞踏会は女の戦場
全てはしま雪姫を陥れるためのお妃さまのはかりごと
宰相はすでにお妃さまの手の中です

お妃さまはさも驚いたかのように語ります

かわいいしま雪姫に限ってそんなことは!
血のつながりはないとはいえかわいい我が子
裁くなんてことはしたくないけれど
王国の秩序のためには致し方ありません

ですが陛下!
どうか、どうか姫の命だけはお助けください
どうか幽閉にとどめられますよう!


c0181601_956235.jpg



お妃さまの必死の助命が人々の心を打ちます
もとい猫々の心を打ちます


国王は苦渋の決断をくだします
しま雪姫を白の離宮に!


c0181601_959214.jpg



ひざを折り扇で顔をおおうお妃さま
気の毒にと見守られる中
扇の裏では笑いがとまりません

魔法の鏡が自分を差し置いて
世界一美しいと言ったしま雪姫

消し去ってしまえば鏡はまた
お妃さまを世界一美しいということでしょう
しかしお妃さまはそうしません
そんなことをして返り咲いたとしても
人々の心の中で本当の1位は永遠に咲き続けます
纏った嫉妬の炎も生涯消えることはないでしょう


マリー 『よくってよ・・・。』
c0181601_9592882.jpg



ならばてのひらの上でゆっくりと
瑞々しいバラがしおれていく様をみとどけるのみ
つい先日まで世界一美しいと讃えられてきたお妃さま
文字でしか知らなかった感情が
その身を醜くむしばみます



白の離宮に幽閉されたしま雪姫
昼か夜かもわからなければ窓ひとつもない
分厚い壁に囲まれた部屋静かな部屋
日に三度、衛兵が無言で置いて行く食事以外
何の変化もない日々がつづきます


c0181601_1011654.jpg



じわじわと体を支配していく絶望の中
せめて変化をと場所をかえながら寝転がっていると
ある場所でかすかな木々のざわめきが聞こえました

この壁の向こう側には・・・

もしかしたらと思った時にはもう
しま雪姫は何か壁を削るものはないかと
辺りをさがしていました

しかしそこは囚人のための部屋
そんなことができそうな物は何一つありません
抱いた希望が絶望をよけいに大きくします
しま雪姫は見えもしない天を仰ぎました


c0181601_101286.jpg



どのくらい時間が経ったでしょう
もう涙も出尽くした両目がただただ一点をみつめていると
そこに何か黒いもやっとしたものがみえました
とうとう幻がみえてきたのかと思いつつも
真っ白な部屋にあらわれた変化に
むしろ救いすら感じるしま雪姫

しかしそのもやもやは段々大きくなり
なんとねこの形になるではありませんか


ネネ 『願いを叶えてあげるゆーのー!!』
c0181601_1023518.jpg



天の使いか魔の者か
はたまた仙界の住民か
突如現れて望みを言えとせまってきます

しま雪姫は言います
この部屋から出たい、自由になりたい、と


ネネ 『それならスプーン使うゆーのー!』
c0181601_1034551.jpg



毎日運ばれてくる食器の中で
唯一金属でできているスプーン
それで壁を少しずつ削れといいます
考えるだけで気の遠くなる作業

しかし、例え何年かかろうと
いつかは外に出られるかもしれない
目的が折れた心を奮い立たせます
この何もない日々かかえられるなら!

願いは叶えてくれなかったものの
望みをくれたねこに
名前を教えて欲しいと語りかけるしま雪姫

ネネ 『好きに呼ぶゆーのー。』
c0181601_1052625.jpg



それではと、サジと呼んでお礼を述べるしま雪姫
サジ・・・今や希望の象徴となったスプーンから?
いや、その名は古代の史書に記されているもの
大国の王さえも追い詰めた方術師
思えばこのサジの名を思い浮かべた時から
復讐の火は灯っていたのかもしれません


日々少しずつ、ほんの少しずつ削れる壁
極々わずかながら大きくなる木々の音
そして幾年も経ったある夜のこと・・・


・・・っていうような夢をみたお妃さまでしたが
さすがにアレだなぁと思って違う方法を考えました

c0181601_1072678.jpg




→第5話へ

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-07-30 10:07 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


お妃様があれこれ企んでいる間にも
しま雪姫の人気は上がるばかり


c0181601_9245876.jpg



瞳をめぐらせて微笑めば魅力が広がり
その姿を雲のようにやわらかいコート
花のように美しい顔と謳うものも


c0181601_9142171.jpg



評判だけではとどまらず
雑誌掲載やカレンダー発売はもちろん
テレビ出演も相次いでMCまでつとめ
さらに実質的にメイン扱いのDVDもでる始末


c0181601_9192566.jpg




気になるお値段は2100円とお手頃
ジャケットには少ししかうつっていませんが
世は空前絶後のしま雪姫ブームです


c0181601_9154619.jpg



しかし出る杭はうたれるもの
しま雪姫に白くもふもふした黒い影が忍び寄ります

c0181601_9161648.jpg



→第4話へ

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-07-29 09:19 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


しま雪姫には美しい継母がいました


c0181601_12572280.jpg



継母は夜な夜な魔法の鏡的に問いかけます
テクマクマヤコン テクマクマヤコン
世界で一番美しいのはだ~れ


c0181601_12593090.jpg



すると鏡は答えます
それはお妃さまでございます
お妃さまはもっふもふで美しゅうございます
僕ももっふもふでかっこいいでございます


c0181601_12594722.jpg



必要なところだけきいて満足するお妃さまですが
しま雪姫が人間年齢16歳になったその日のこと
いつものように鏡に問いかけると

ええと、その・・・お妃さまは美しゅうございます
でもしま雪姫さまはその1000倍も美しいかな~なんて・・・


c0181601_132261.jpg



言い方にかちんときたお妃さま
鏡としては気をつかったつもりです
次回は気をつけましょう

世界2位とはいえ王座からの陥落
お妃さまが満足するはずもありません
お妃さまにとって順位というのは
王者とそれ以外なのです


c0181601_1351091.jpg



嫉妬の炎は地獄の業火
それは思いのほか醜く燃え上がり
お妃様はあることを思いつきます


→第3話

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-07-28 13:05 |  L しま雪姫(10)

西小山・curl up cafeより。


昔々ある王国に
それはそれは美しい
しら雪姫というお姫様がいました

しらたま 『主役DESU!』
c0181601_11261083.jpg




しら雪姫は才色兼備
語学にも通じお茶もお花もお手の物

しらたま 『当然DESU。』
c0181601_11261867.jpg



貴族達はもちろん民衆にも慕われていました

しらたま 『完璧DESU。』
c0181601_11262740.jpg



それはそれとして

昔々ある王国に
それはそれは美しい
しま雪姫というお姫様がいました

しま 『えっ!?』
c0181601_11265620.jpg



→第2話へ

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2011-07-27 11:27 |  L しま雪姫(10)