単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

<   2010年 11月 ( 49 )   > この月の画像一覧

唐獅子牡丹@大宮猫家


大宮・猫家より。


背中で泣いてる唐獅子牡丹
c0181601_1575891.jpg



頭上でキレてる茶々獅子牡丹

c0181601_1583092.jpg



健さんかっこいい

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-30 15:08 | 大宮・猫家(290)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
ハティ太郎の危機に現れたしろいおおきな人は
Dr.ネコに改造された元海賊・バーソロミュー=しろくまだった
彼曰くこの世界の混乱は全てDr.ネコの能力によるものだという
Dr.ネコをとめるため、急げ!ハティ太郎!!

ハティちゃん 『ハティちゃん今までの流れ忘れた。』
c0181601_1445913.jpg



第1話はこちら
各話最後の『明日につづく』から次の回に飛べるのだ!


Dr.ネコに改造されたというしろくま
この世界からDr.ネコのスタンド能力を解く方法は2つ
能力者が自らの意思で解除するか
全ての緑のボールを消滅させること
話が長い上に数日空いたのでハティ太郎の意識はギリギリだ


c0181601_14452164.jpg




ノってきたしろくまはさらに語りだす


しろくま 『ずっとぼくのターン!!』
c0181601_14454991.jpg


散らばった全てのボールを消滅させようとしても
物語の世界は本来別々に分かれているもの
混乱状態にあるとはいえ
自由に行き来することはまずできない


しろくま 『ところが、です。』
c0181601_14461173.jpg



唯一自らの意思で
物語の間を飛びまわれる能力者がいる
世界を救える者を探すため
しろくまは研究所を逃げ出し長い旅をしてきた


しろくま 『そしてみつけたのです。』
c0181601_14463456.jpg



物語の間を行き来できる能力
ミチルジョー(イルカに乗った少年)を発動できる者
この世界を救える唯一のねこ
それは・・・


しろくま 『あなたです!ハティ太郎!!』
c0181601_14465391.jpg





ハティ 『・・・・・・zzz。』
c0181601_14472213.jpg





しろくま 『・・・・・・・・。』
c0181601_14465391.jpg





しろくま 『・・・・・・・・。』
c0181601_14465391.jpg





しろくま 『(・・・・・・・コワイ。)』
c0181601_14465391.jpg



→第26話へ!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-30 14:47 |  L ハティ太郎(30)

西小山・curl up cafeより。


猫を捨てるような人はDr.ネコにアレされちゃうゾ


c0181601_12161964.jpg



いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-25 12:16 | 西小山・curlupcafe(480)

西小山・curl up cafeより。


ロナウジーニャ 『OSSANこってるYO。』
しろくま 『ロナウくんすみませんねぇ。』

c0181601_13364469.jpg




ロナウジーニャ 『ここらへんとかすごいYO。』
しろくま 『気持ちいいですよぉ~。』

c0181601_13365638.jpg




ロナウジーニャ 『OSSANいつもがんばってるYO。』
しろくま 『はぅ・・・。』

c0181601_1337632.jpg




しろくま 『胸にしみます・・・。』

c0181601_13371637.jpg



ハティ太郎を楽しみにしてくださっている皆様、
大変申し訳ありません。
続きのネタは決まっているのですが、
昨日から時間を作れずこんなことになっております。
再開をご期待ください!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-23 13:37 | 西小山・curlupcafe(480)

西小山・curl up cafeより。


curl up cafeさんのblogで写真をご紹介戴きました。
ありがとうございます。

curl up cafe公式blog
11月22日 『感謝。メイちゃん。ウィルちゃん。』



折角ご紹介戴きましたので、
ディルくんの写真を何枚か。
・・・って言ってももちろん写メですみません!!
しかも写真特化型とかじゃなくてdocomoのNシリーズですみません!


c0181601_1553303.jpg





c0181601_155457100.jpg





c0181601_15533894.jpg





c0181601_15551741.jpg





c0181601_15534742.jpg





c0181601_1555422.jpg





c0181601_1554115.jpg





c0181601_15555640.jpg





c0181601_1554993.jpg





c0181601_15562428.jpg





c0181601_1554217.jpg





c0181601_15563635.jpg



いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-22 15:56 | 西小山・curlupcafe(480)
大宮・猫家より。


ある日、のぼ爺はお茶を習おうと思い立ち、
零さんに教えてもらったのだが・・・


栗 『違う!本当のおちゃを教えてあげる!』
c0181601_1338677.jpg





栗 『よぉくみてなさい。』
c0181601_13383287.jpg






栗 『おちゃー!!』

c0181601_13384112.jpg





栗 『ぅぉおちゃーーー!!』

c0181601_13384767.jpg





昇 『スペクタクルじゃ!!』
c0181601_13401316.jpg



明日につづく


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-21 13:38 | 大宮・猫家(290)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
ハティ太郎の絶体絶命の危機にあらわれたのは
色んなことを知っているしろいおおきな謎の男
彼は一体何者なのか


ハティ 『ハティちゃんくるくるお誕生日わすれない!』
c0181601_1313585.jpg



Dr.ネコのこと 緑の月のこと
そして365個のボールのこと・・・
全てを知っている彼は一体??


??? 『僕はかつて海賊だった男。』
c0181601_13141428.jpg



彼はかつて七つの海にその名を轟かせ
“暴君”の異名をとった大海賊
バーソロミュー=しろくまだと言います
話が長いので鬼と将軍様は寝ています

c0181601_1318544.jpg




ある日しろくまいつものように寝・・・
じゃなくてソフトフィットネスをしていました

c0181601_1320529.jpg




すると忍び寄るひとつの影が

c0181601_1320291.jpg




しろくまが目を覚ますと
そこは見覚えのない薄暗い場所


しろくま 『か、からだが動かない!』
c0181601_13204284.jpg



自由を奪われた彼は
Dr.ネコによって・・・


Dr.ネコ 『Let's go♪』
c0181601_13264083.jpg





しろくま 『やめてくださいぃぃ~!!』
c0181601_13205531.jpg





しろくま 『からだが勝手に~!!』
c0181601_132183.jpg





しろくま 『はぅぅぅぅ~~~!!』
c0181601_13211396.jpg





しろくま 『改造猫にされたのです。』
c0181601_13213546.jpg



→第25話へ!

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-21 13:21 |  L ハティ太郎(30)
大宮・猫家より。


ある日、のぼ爺は思い立った。
わしもいい歳(1歳)じゃし・・・


昇 『お茶でも習ってみたいのぉ。』
c0181601_1261814.jpg




零 『それなら私にまかせて。』
c0181601_13402946.jpg




零 『ここから選ぶの。』

c0181601_13394297.jpg




昇 『奥深い!』

c0181601_13401316.jpg



明日につづく

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-20 13:40 | 大宮・猫家(290)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
鬼を目の前に身をすくませるハティ太郎
絶体絶命の危機にあらわれたのは
背にチャックをもつ
しろい大きな人だった
彼は一体何者なんだ!?


ハティ 『ハティちゃん足元の冷え取りわすれない。』
c0181601_13154787.jpg



しろいおおきなひとは言う
今我々がいる場所は緑に月が浮かぶ20I0年
すなわち普段とは違う世界なのだと


ハティ 『ハティちゃんよくわからない。』
c0181601_13163132.jpg




??? 『無理もありません。』
c0181601_13164270.jpg



しろいおおきなひとはダンディな声で語り始めた


あの緑の月はDr.ネコのスタンド
ハイエレファント・グリーン(緑の象王)

c0181601_1317213.jpg



ハイエレファント・グリーンは照らす範囲を
混乱した物語の世界にすると同時に
365の緑のボールを発し
煩悩を持つ者に入り込み正気を失わせる

c0181601_13171686.jpg




抜け出す方法はふたつ
発動者であるDr.ネコが自ら能力を解くか
もしくは全てのボールを消滅させること


??? 『369くんにもボールが入ったのでしょう。』
c0181601_13174164.jpg





ハティ 『ハティちゃん知らなかった。なんで・・・。』
c0181601_1318620.jpg





??? 『なぜ知ってるのかって?』
c0181601_13183264.jpg



→第24話へ!

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-20 13:18 |  L ハティ太郎(30)

西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
鬼の前になすすべもないハティ太郎
そこに颯爽とあらわれたのは
いつもとは違う雰囲気をまとった
あのしろいおおきな人だった


ハティ 『ハティちゃんエコナイトわすれない!』
c0181601_1004946.jpg



月を背に現れたしろいおおきなひと
展開についていけないハティ太郎に
彼はゆっくりと語りだす


??? 『月をみてごらんなさい。』
c0181601_1021180.jpg





ハティ 『・・・月?』
c0181601_101641.jpg





見上げると月が輝いている
煌々と金色に いつものように
それは見慣れた空のはず・・・だったのだが
なんだろうこの違和感は


???『その隣にもう一つ。みえますね?』
c0181601_1035779.jpg





ハティ太郎の目はすでにそれをとらえていた
漆黒の空に浮かぶそれを



c0181601_1011135.jpg





ハティ 『緑色の月!?』
c0181601_1011670.jpg



それは信じられない光景だった
やさしく照らしてくれる月のすぐよこに
禍々しい緑色の月が浮かんでいた


??? 『そう、ここは緑色の月が浮かぶ世界。』
c0181601_1023229.jpg



そんなはずはないとハティ太郎は混乱した
地球に月はひとつ
ハティちゃんわすれない
その月が現に目の前に二つあるのだ


??? 『20I0年とでも呼びましょうかね。』
c0181601_1024336.jpg






??? 『異世界ですよ。』

c0181601_1025093.jpg



→第23話へ!

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-19 12:30 |  L ハティ太郎(30)