単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko


しぶ庵ねこじゃらし・・・・・


この夏コミケで50本完売。
さらに追加生産して計100本完売した品ですが、
なんとこの度、
女性ファッション誌GINZA11月号220ページに載りました!!
にゃんにゃんおー!のページに載りました!
皆様本当にありがとうございます!!



c0181601_1131321.jpg




しかもねこじゃらしの広告や商品紹介といった話ではなく、
モデルさんが手に持ってオシャレの一部になっております!
この秋冬はしぶ庵ねこじゃらしを右手に持つのがGINZA流



余談ですが表紙がランジェリーな感じだったので、
男性の自分としては買うのに結構な勇気を要しました。
地元の気心の知れた本屋さんでは到底買うことができず、
お隣の市のコンビニでのど飴と一緒に購入した次第です。


少女マンガとかは大丈夫なのですけどね。
初めて買った少女漫画は『ガラスの仮面』でした。
源三さんかっこいい。




c0181601_1161173.jpg




さて、
前回の記事に続いてのお知らせです。



c0181601_1144484.jpg




僕がデジタル一眼を買ったきっかけとなった、
増田勝正先生の写真教室ですが、
なんと次回の開催受付が始まっているじゃないですか。
無論参加いたします。



c0181601_1145413.jpg




写真の腕を上げたい!
感性を広げたい!深めたい!
ついでに支部の顔をみてみたい!
写真教室って口実でねこカフェデビュー!



動機・理由は人それぞれ。
写メの方も是非参加してみてください。
僕も前回写メで参加しました。
全く問題ありません。




c0181601_1152523.jpg





写真が上手になるとどんなメリットがあるのか。
パッと思いつくのは2つでしょうか。


ひとつは表現方法という点。
自身の感性と表現力の向上です。
もうひとつはそのまま、
思い出の記録技術の向上です。




c0181601_114794.jpg





例えば大切な家族の、
例えば友人の結婚式の、
例えば子どもの、
例えば恋人の、
例えば景色やペットなどなど、
挙げていけばきりがありませんが、
その一瞬を鮮明に情感豊かに、
『作品』と呼べるレベルで残せるというのは、
誰もが求める能力だと思います。



c0181601_1142456.jpg





大切な人の大切な一瞬を切り取ってみませんか?

詳細はcurl up cafeさん公式blogの10月4日の日記をご覧ください。


本日は1枚だけデジ一で撮った画像を織り混ぜました。
それがどれか当てたあなたは素晴らしい!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-10-13 01:16 | 西小山・curlupcafe(480)


普段から持っている携帯があれば、
それが別に高性能のものでなくても、
こんな写真が撮れますよーという、
そんなゆるいテーマでやってきた「しぶ庵」。



c0181601_20234957.jpg




が!


この度デジタル一眼レフを購入いたしました


c0181601_2024186.jpg




前々からいずれは移行をと考えてはいたのですが、
せっかくゆったりしたblogでやってきたしなぁ~・・・、
となかなかふんぎりがつかないままに流れる月日。



c0181601_2024921.jpg



そんな中できっかけとなったのは、
ソフトバンクのカイくんの写真などでも知られる、
あの増田勝正先生の写真教室に参加させて戴いたこと。



c0181601_20243851.jpg




大教室で一括講義というのではなく、
少人数でおのおのが撮った写真と機材を持っての授業。
私はキャノン、私はニコンという中で、
日本が誇るドコモを携えての参加です。
軽量感という点では負ける要素はありません。
テレビ電話もできちゃうゾ。



c0181601_2025098.jpg




さぁ講義の始まりです。



受講者ひとりひとりの撮った写真をみながら、
その構図やアイデアについてみっちり指導してくださるという、
デザイン全般の実践力を直に育てる濃密な講義。


c0181601_20251994.jpg




自分の写真についての指導はもちろんですが、
他の方々の写真に関しての指導が一つ一つ勉強になります。
なにせ参加者は経験も機材も被写体も、
何もかもが違う人々。
当然撮る写真のアイデアもまるで違うわけです。



c0181601_20255131.jpg




その写真を観せてもらえるだけでも勉強になるのに、
さらに先生の指導も聴けるという豪華仕様。
一度の機会にこれほど幅広く学べることはまずありません。
一眼を買ったキッカケの話が迷子です。
もうすぐ辿り着くと思います、多分。



c0181601_2026979.jpg




さて、僕がどんなお言葉を戴いたかと言うと、

・全体のレベルが高い
・え?一眼じゃないの?
・センスが携帯の性能じゃおさまらないから一眼を買うべき

などなど、
ああ、これは幻聴か妄想だなという嬉しい言葉を沢山戴きました。
そういったところだけ抜粋してお届けしております。



c0181601_20262186.jpg




それで浮かれて買ったってわけさっっ!!


c0181601_2026357.jpg



本日も全て写メでお届け。
しぶ庵でした!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-10-11 20:26 | 西小山・curlupcafe(480)


『じゃらし語り』と『ねこじゃらしの話』という、
ふたつの記事がブログ村の人気記事の上位に入っておりました。
大変多くの方に読んで戴いたようですが、
大したこと書いていないのになんでかな~と考えてみたところ、
おそらくタイトルをクリックしてくださった皆様は、
ねこのじゃらし方に関する記事を期待されたと思うのです。


そういったものでなくて大変申し訳ありませんでしたっっ!!


これはよろしくありません。
・・・と、いうことで、
池上のディフェンス程度に定評のある、
じゃらしスキルと経験から、
ここはひとつねこをじゃらす話でも書いてみようと思います。


とは言え、
こんな辺境の小さなblogにいらっしゃるくらいですから、
みなさんすでにじゃらしスキルは相当お持ちの、
自覚は無くともねこ使いと呼ばれる猛者の方々とお見受けいたします。


そんな猛者の皆様にじゃらしの扱いを説くなんて愚の骨頂。
なので今日はひとつ、
僕がねこじゃらしを使う時に気をつけていること、
こうできたらいいなぁと思っていることを二つだけ書いてみます。

■ひとつめ

周りの空気を考えて~だとかは言わずもがな。
僕がまず考えているのはねこの安全と健康です。
安全面はじゃらしの使い方や周囲の物、
場所に気をつけましょうね~という話なのでいいとして、
健康面という点が、具体的にどういうこと?
と思われる方が多いかと思います。


健康面というのは脂肪の燃焼と筋肉の増強、
そしてまだ若いねこであれば成長・発達の助けになるよう、
体のいろんな筋肉を使う運動をしてもらうということです。
ただ走り回るにしても、
地形やじゃらしの特性でいろんな動きを促すことができます。


特におすすめしたいのは三次元の運動。
同じ高さのところを走り回るのではなく、
どこかに飛び乗ったり飛び降りたりという運動です。
平面上での運動は色んな人がしてある程度足りていると思われますので、
じゃらしに慣れている皆様は、是非。
ねこのスタミナにはご注意ください。
暑い日は特に。


■ふたつめ

つづいて考えるのはねこに楽しんでもらうこと!
片方だけが楽しいだなんて遊びではありません。
遊びたるもの、参加した人達はもちろん、
なんなら周囲の人も楽しんでこそのものでございます。
ではどうしたら楽しんでもらえるのでしょう。
ねこは遊びの中でどんなことを楽しいと思い、
どんなことにそそられるのか。
どんな空気感やリズム、
動きや音、色、形がいいのか。
そういったことを考えだします。

どれ、ガッチガチに研究しようじゃないかワトソン君。
という話ではありません。
単純に、どんなのがいいかなぁ~というだけの話です。
もっと楽しんでもらえたら嬉しいし、
楽しんでもらえるような人間でありたいなという話です。


もちろんねこの性格や好みは千差万別ではありますが、
一般的にこう!という基本や発想さえ押さえておけば、
あとは逆に人の努力や個性次第。
その人独自のじゃらし方ができあがり、
段々とその幅が広がっていきます。
舞うかのように派手に動くじゃらし方から、
ただじゃらしの先端を置いて空気感だけでじゃらすというような。


では実際にその音だとか動きだとかは具体的にどうなのか。
それについてはCLUB HAMILTON発行、
Lapapapaさん著の、
『週刊?猫JARASHI創刊1号』
を是非ご一読ください。


ここまできて宣伝になっちゃったよ!!


いえ、普通に書こうと思っていたのですが、
内容がかぶる点が多かったので、
じゃあもうそっち読んだ方がイラストもあって面白い!
・・・ということなのです。
別に僕が書いた本ではありません。
もう一度言いますが僕が書いた本ではありませんので、
僕に何か収益が~ということも一切ございません。


お買い求めはこの8月中にのみ設置されている、
西小山のcurl up cafeさん内の、
CLUB HAMILTONさんのぷちブースにて!

c0181601_0364995.jpg


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-21 00:36

いいねこカフェの基準



ねこカフェに良いも悪いもあるのか。


そんなのは知ったことではありませんが、
少なくとも個人的な好みは誰しもあるはず。
今回はあくまでも個人的ないいねこカフェの基準を語ってみます。
色々とご意見はおありかと思いますが、
別に好みだからいいんじゃないですかね。

お寿司屋さんで玉が美味しいお店が好きという人がいたとして、
おお、こいつやりおると思う人もいれば、
この知ったかぶりがと思う人もいます。
個人の評価や好みなんてその程度の話です。


一言でいえば居心地がいいお店なのですが、
よくお邪魔しているお店はこういうところがすごいな~、
と思っているところをいくつかご紹介思います。


1、清潔である
  
 雰囲気として少し汚れている方が居心地がいい。
 そういった方もいらっしゃるかと思いますが、
 そこは雰囲気の問題であって、
 清潔がベストだと僕は思ってます。 
 ねこアレルギーの人でも大丈夫なくらいが理想です。
 ねこなんだから獣臭がして当たり前という発想もありますが、
 屋内でひとと触れあう生活をしている生き物を獣扱いはいかがなものか。


2、ねこがきれい

 ねこをシャンプーするなんて虐待だ!とんでもない!
 そう思う方もいらっしゃるかと思います。
 それはそれでひとつの価値観として、
 僕の個人的な考えとして、
 野良ねこさんにシャンプーするのは虐待ですが、
 ねこカフェのねこはシャンプーしないのが虐待じゃなかろうか。
 いやいやねこは自然の生き物なんだから!
 そういった考えもあるかもしれませんが、
 そうなると、なんで自然の生き物を監禁しとるん?って点はどうなのでしょう。
 常にコートの1本1本が輝いていて!なんてことは言いませんが、
 目やになどのことも含め、
 ねこはきれいであって欲しいと思います。
 好みの話ですからね?
 あ、あと別に潔癖症とかでもないですからね?
 電車のつり革普通に持てます。


3、カフェメニューが美味しい
 
 単純に飲み物や食べ物が美味しいと嬉しいよね~という話です。
 

4、店員さんがきちんとしている

 言葉の選び方であったり対応であったりねこの知識であったり、
 そういった点が豊かだと素敵なお店だなぁと思います。
 何度かお邪魔していたら顔を覚えてくださるというのもうれしいことですね。
 人を嫌な気持ちにさせないというのはすごいことだと思うんです。
 いや、別に嫌な気持ちになったお店があったとかそういうことは言いません。
 でもなかったとも言いません(キリッ


5、客層が良い
 
 どこのお店にも常連さんというのはいるものですが、
 どんなジャンルのお店でもそうであるように、
 ここは俺達が常連だから!というような排他的な人々と、
 常連だからこそ居心地の良い空間作りをという人々にわかれます。

 あるお店でねこと静かに遊んでいた時に、
 『俺常連なんだけどお前そこそこじゃらせてじゃん。』
 と上から言われたことがあり、
 少々勘違いしている『自称』常連さんかな~と思って、
 そのまま店員さんも交えてお喋りしてみると、
 本当に常連さんだったことがありました。
 弟子にしてやってもいいよと言ってくださったので笑顔でお返ししました。

 また別のお店でも似たようなことがありまして、
 なにか階級制度でもあるお店なのかな~なんて思った次第です。
 スタンプをためると昇格とかでしょうか。
 常連さんにはもちろん敬意を表しますが、
 見下されるのは悲しくなりますね。
 

6、ねこの名前をきちんとつけている

 名前というのは通常でしたら一生背負うものですから、
 適当なネーミングだと悲しくなります。
 メインクーンの兄弟だからメインくんとクーンくんでいいよみたいな。
 思いついた例ですが実在したらすみませんっっ!!
 別にそういった名前でもいいのですが、
 お店の方とお話してみて、
 別にどうでもいいという意識でつけられていると悲しくなるのです。
 

とりあえずこんなところです。
異論反論は多々あると思いますのでいくらでも受け付けます。
シャンプーのあたりとか価値観次第ですから、
何言ってんのこいつと思われる方もいらっしゃるでしょう。
が!何度もいいますが個人の好みですからね!?
抹茶味が好きとか苦手とかその程度の話ですからね!?
クレヨンしんちゃんの映画泣けるよねとかその程度の話ですからね!?
特にオトナ帝国の逆襲は泣いたとかその程度の話ですからね!?


皆様ご存じの某ねこカフェ評価サイトさんで、
読者のみなさんからのコメントを拝見していると、
筆者さんは個人的な評価を書いているだけなのに、
なんでこんなにボコボコに上から目線で文章をかけるのだろうと、
そんなことを思う書き込みが極々たまにではありますがございます。


いろんなねこカフェさんのblogに対してのコメントを拝見していても、
何でこんなに頭ごなしの偉そうな言葉で書いているんだろう、
と思う書き込みをみることがございます。
もしかしたら行政の偉い方とかでしょうか。
ひまをもてあました神々でしょうか。


幸いここではそういった書き込みは1つもなく、
平和にほのぼのまったりとしてきております。
みなさまに本当に感謝です。


で!回りくどい流れですが、
ご意見はどうかやさしい言葉でお願いします!
ということでございました。


涼しい風が吹いていますね。
今日は金曜日。
皆さま良い週末を。

c0181601_12141850.jpg


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-19 12:14

じゃらし語り



週末は金、土、日と丸々多忙ですので、
その分のじゃらしを今日中に作らねばでございます。
夕方以降の時間を使って頑張ります。

初めて今のかたちのじゃらしを作ってから、
人に差し上げたり自分用に作ったり、
彼女にあげたり色んな色を試したりで、
制作本数は楽に300本をこえているものと思われます。


実際に使って戴いた方々から、
うちの子がよく遊んでくれて~とか、
もう一本欲しいとか、
すごく良かったからお友達にもとか伺うと、
じゃらし作ってて良かったなぁと心から思いますし、
猫にも人にも喜んでもらえるようにもっといいものを!
と意欲もわいてまいります。
別に本職でも職人でもないけれど!!


人が喜んでくださるというのは、
それはとてもとても嬉しいことでして、
そういったことがある度に、
喜んでくれることや伝えてくれることへの、
感謝の気持ちを忘れてはいけないと思います。
また、逆に誰かが何かをしてくださった時は、
嬉しいという気持ちと、
感謝の気持ちを表現して伝えなければとも思います。


【伝える】と【伝わる】の壁というのは恐ろしいもので、
心をもって伝えないと伝わりませんし、
逆に、心があっても技術がないと伝えられません。 
お相撲で言う心技体はこんなところでも通じるのかもしれません。
技術なんていうと大袈裟ですが、
思っているだけで伝わるなら苦労はしませんし、
こう伝えたいはずがご不興をかってなんて経験も皆様一度はあるはず。


そういったことからも、
別に作るわけではありませんが、
表情であったり言葉遣いであったり態度であったり、
周囲の人が、この人といると楽だと思ってもらえるような、
そういった人でありたいなぁと思うのでした。


明日は彼女となでしこJAPAN対なでしこリーグ選抜を観に行ってきます。
天気予報がもろに雨です。


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-18 12:22

ねこじゃらしの話



8月14日のコミケ80最終日。
50本完売となったしぶ庵特製ねこじゃらし。
帰り道は少しだけ軽くなった荷物を背負い、
すっかり蒸されきった体をかき氷で冷やしつつ、
もうしばらくじゃらしを作ることもあるまいと思い、
やりきった清々しい気分にひたっていたおりました。


そして同日夜


西小山のcurl up cafeさん内に、
CLUB HAMILTONさんのぷちブースを出させていただけるということになり、
あれ?ねこじゃらし無くね?という話になり、
急いで生産することにあいなりました。


俺達の夏はまだ終わらないわけ!


CLUB HAMILTONさんが気になっていたけれど、
コミケとお盆帰省の壁に阻まれたという方。
8月いっぱいだけですがチャンスでございます。


かわいらしいストラップやゆる~い缶バッヂ、
週刊猫JARASHIなどの人用製品から、
和菓子型猫キッカーや謎の生物・カレーちゃんなどの、
猫用製品まで幅広く置かれてございます。
コミケ価格ですので、
一般市場価格からすればすべて格安!!


猫じゃらしは在庫ゼロからのスタートのため、
週刊猫JARASHIとのセット販売のみ。
本は300円、じゃらしは通常400円のところを、
セットで計600円というほのかなお得価格でございます。


猫を愛でたり美味しいカフェメニューを楽しんだり、
そして今ならついでに雑貨も楽しめる!
夏休みはcurl up cafeへ、是非。
ついでに雑貨も!!雑貨も是非!!!


っていう宣伝でした!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-17 11:49

色香@西小山curl up cafe


西小山・curl up cafeより。


花火と浴衣、夏祭りの季節ですね。
お祭りでなくても浴衣でお出かけなんて人も多いようで、
毎日そこらここらで浴衣の人をみかけます。

浴衣や着物と言えば、
うなじからふわっと薫る、
艶やかな色香を連想する人もいらっしゃるはず。
ほら、こんな風に・・・


c0181601_1231068.jpg



むちっ

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-16 12:03 | 西小山・curlupcafe(480)


昨日14日はコミックマーケット80の最終日でございました。
ブースに来て下さった皆様!!
あんな蒸し暑い中本当にありがとうございます!!
あんな蒸っっっっし暑い中本当に本当にありがとうございます!!


大変貴重な経験をさせていただいたので、
1日をふりかえってみようと思います。


<前日までのあらすじ>
ねこじゃらし出してみない?
とCLUB HAMILTONさんからお声かけをいただき、
祭りだ祭りだー♪と楽しく作っていたら、
真・店長さんが当日用事ができてしまい、
臨時店長の白羽の矢が私の額にスコーンと。
さらに2人、最強の矛の人と最強の盾の人が売り子に。
どうなるコミケ80!
どうなる【西に-17b】CLUB HAMILTON!!


目が覚めたのは朝5時。
あれこれと確認をして、
前もって分担していた荷物をもって地元の駅に。
するとホームには、
それらしき集団があちらにもこちらにも。
こんな都内ののどかな片田舎のどこに・・・と思ったけれど、
ブースを出す側の自分が言えたきりではもちろんありません。

いつも笑顔の市長さんを思い浮かべて申し訳ない気持ちになりつつ、
新宿駅構内の成城石井で飲み物を買い埼京線のホームへ。
するとなんということでしょう。
ホームが見渡す限り、
それとわかる人ばかり!!
見た目が違うとかいうのではなく、
これからイベント行くぞ~という充実感と輝きがあるんです。
すごいぞ!なんかすごいぞ!!


絵に描いたような満員電車となったわけですが、
そこはコミケクオリティ。
お互いの権利を主張し合う殺伐とした社会とは違います。
どんなに混んでもやさしい譲り合いの精神。
不快指数が増すどころか、
みんなでいい日にしようねーというこの連帯感。
民度の高さをみせつけます。
利権争いが好きな人は1度コミケに行ってみましょう。
内戦やってるとこの政治家とかどうだろう。


大井町で最強の矛さんと最強の盾さんと合流。
国際展示場駅で降りて流れに乗っていくと、
右手に見える人の海。
視力には自信がある僕ですが、
見渡す限り地面が行方不明でした。


現場について、
まずは両サイドのサークルさんにご挨拶。
両サイドともにベテランのとてもとても良い人達で、
蒸し暑い中にもやさしさのマイナスイオンがあふれ出ておりました。


さぁどうにかディスプレイも設営したところで開場です。
右にミッ●ーマウス、左にピカ●ュウ。
実力でも著作権的にも最強の布陣
真ん中の私はすでに汗だくの濡れネズミです。

ブースに3人は邪魔になるので、
1時間交代で2人ずつお店に座ることに。
最初の1時間はコミケベテランの矛さんと、
初参戦ながら圧倒的な安定感をみせつける盾さん。


周囲のブースをみつつ、
なんだかんだで遠くから自陣をみていると、
ひっきりなしにお客さんが来ること来ること。
おふたりの接客スキルが光ります。

1時間後、
波に乗りにのっている状況ではありますが、
さぁ交代をと思ったらおふたりとも、
『まだ行けます!』とのこと。
かっこよすぎます。
このままもう1時間おふたりで走ることに。


悠長に彼女へのお土産を探す自分。
思い切り他のブースを楽しんでおりました。
だがそこはサウナをこえる蒸し釜地獄。
太陽が猛威を奮う外すら天国に感じます。
実は間の記憶がとびとびです。


さぁ12時となってやっとの出番です。
店長マジ空気ということにならないよう、
どうにかいい働きをみせねばなりません。
・・・とか言いながら来てくれた方々と、
それぞれ短い時間ながら、
ただただ楽しくお話をするというまさかの接客。
売る気が完全に迷子です。
ですがなぜか飛ぶように物が売れました。


何よりもうれしかったのは、
買っていってくださった方が、
ただ物を出してお金を出してというのではなく、
うれしそうな言葉や表情をくださって、
誰誰へのプレゼントにだとか、
これをこんな風に使いたいだとか、
製作者がきいたら喜ぶような一言を添えてくださったこと。
これぞコミケの醍醐味。


物には直接であれ間接であれ全て製作者がいて、
それが出来上がるまでにはいろんな努力や経緯があります。
人の想いも時間もこめられているわけです。
買う人も売る人も相互に理解と感謝があってのコミケです。


驚いたのははるばる名古屋から、
ねこじゃらしを買うためだけに来て下さった方がいたこと。
ネット上で『にんにん』と呼ばれる人気者さんで、
事前に、お昼過ぎに忍んで行くね~ときいてはいたのですが、
でもまぁお住まい名古屋だし~と思っていたら、
まさかまさか本当にいらっしゃいました。

しかもなんということでしょう。
どのくらい忍んでくるかと思ったら、
忍者なら当然来ていたい忍び装束や覆面をせず、
顔を出して普段着そのままという見事な忍びっぷりです。
にんにーん!遠路はるばるありがとー!!
隣にいたの彼氏さん?


その後、なんと彼女が来てくれたので、
お店のおふたりのやさしさに甘えてちょっとだけお散歩に。
コミケの中を手をつないでラヴい空気をまとって歩くという、
暴動が起きてもおかしくない行動をとった次第です。
準備で忙しくてデート一回とんだからいいじゃないですか。
リア充爆発しろ!と思った人は落ちついて!
あの場で爆発したら20万人の勇者が巻き添えです。
おそろいのストラップも買ったった。


いよいよ店じまい。
在庫はというと、
じゃらしはなんと50本完売御礼!
和菓子型ねこキッカーも完売御礼!
他のも売れていないものは一つもなく、
初参加ながら大成功の結果!!
もちろん反省点、改善点も山のように。
実に実りの多い初参加となりました!
本当にありがとうございます!!
皆様に本当に本当に感謝です。


そんなCLUB HAMILTONさんのブースが、
西小山のcurl up cafeさんに小さくなって登場します。


c0181601_1644359.jpg



期間は8月いっぱいとのこと。
じゃらしは急いで作ります!


いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-15 16:04

夏だコミケだ出店だだ!


日付かわりまして14日の日曜日。
いよいよ本日が私どものコミケ当日でございます。


私が売り子をさせていただく、
CLUB HAMILTONさんのブースは比較的平和な西ホール!
【西 に-17b】になっております!
今回の値札にも使われている下のデザインは彼女がつくってくれたもの。
私的事情もあってものすごく頑張ります!!


c0181601_0294742.jpg



皆様のバナークリックのおかげでランキングが上がっています。
お知らせの効果も出るものと思われます。
当日を迎えるにあたり、
あらためまして支え、応援してくださる皆様に感謝です。
本当にありがとうございます。


西ホールで会いましょう!


でも暑さに弱い方は無理しちゃダメ!絶対!



いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-14 00:28


明日に迫るコミックマーケット3日目。
昨日最終打ち合わせをして参りました。

Lapapapaさん制作の、
コミケ初出店とは到底思えないハイクオリティなディスプレイ。
ここでしか手に入らない素敵グッズ達。
そのLapapapaさんが多忙のため、
当日の売り子には精鋭のお2人と私が立ちます。
もののついでにしぶ庵の顔をみてみようという方も是非。

写真がなくて恐縮ですが、
当日の商品ラインナップをば。


ねこ携帯ストラップ
 Lapapapaさん制作による、
 ねこのイラストストラップでございます。
 小説のカバーやノベルティグッズのデザインなどでも活躍するLapapapaさん。
 今回の"先生何やってんすか!"シリーズのお一人目でございます。
 種類豊富ですがそれぞれの数はわずか。
 早い者勝ちでございます。
 

週刊?猫JARASHI 創刊1号
 Lapapapaさん制作による、
 誰もが知っておきたいねこじゃらしの技術本です。
 知識や技術なんてなくても愛があれば!
 いいえ、どちらも必要なんです。
 ねこへの愛なら負けない!というあなた!
 大好きな子のためにできることが書いてあります!
 さらに漫画も!
 そんな盛りだくさんの内容でなんと300円。
 ねこじゃらしとセットで600円というご奉仕価格でございます。

缶バッヂ
 Lapapapaさん制作による、
 ゆるくてのほほんとしたねこのイラスト缶バッヂです。
 これまでにも何度も何度も缶バッヂのデザインを手掛け、
 その度に全て完売御礼させているLapapapaさん。
 ついに新作がコミケに初登場です!
 しかも1つ200円は普通としても、
 2つなら300円という設定をしてまいりました。
 お買い上げになる方は2つ以上の偶数で是非!
 
 
ねこ写真
 ねこ写真なんて誰でも撮れるしどこでも売ってるじゃーん
 とか思ったあなたはコミケをよくご存じですが甘いっっ!!!
 撮り手がとんでもない人です。
 Lapapapaさん撮影による美麗なお写真に加え、
 あの、カメラマン・金森玲奈さん撮影によるお写真が、
 コミケで1枚100円で販売されてしまいます。
 ゲーム1回分のお値段で、
 ずっと残って日々をうるおしてくれるお写真が買えてしまいます。
 今度こんなことするんですよ~というお話をしたら、
 楽しそー♪ということで参加してくださることになったわけで。
 "先生なにやってんすか!"シリーズのお二人目でございます。
 個展開いたり賞を獲りまくったり写真集を出したりしている方です。
 なのに気取ったところがまるでなく、
 ふんわりとした雰囲気のものすごくいい方です。
 買占め可。

キャットニップ入りねこキッカー
 毎回即満員のねこのシャンプー教室を開き、
 もはや世界レベルでねこを知り尽くしているエリートofエリートが、
 ねこキッカーをひっさげての参戦です。
 これまた大物にもほどがありますが、
 この方がなんとCLUB HAMILTONの主催でございます。
 "先生なにやってんすか!"シリーズの三人目
 おうちのねこちゃんの前においてみてください。
 驚くほど夢中になります。
 和菓子のあゆ、梅もなか、どら焼きの3種。
 お値段は800円、700円、700円となっております。
 原価わってません?ときいたら何も言わず微笑んでました。
 いいんです、コミケだから。
 全部あわせても20個しかありません!
 お早めに!!

カレーちゃん
 もはやCLUB HAMILTONさんのメインキャラ、
 カレーちゃんでございます。
 まりもみたいな形のおもちゃでございます。
 前回コミックシティでとんでもない人気をはくしたカレーちゃん。
 今回さらにカラーバリエーションを豊かにしても再登場です。
 一度お買い上げいただいた方が、
 カレーちゃん目当てにお友達を連れてまたご来店。
 さらにその方がまたお友達を連れてという大人気のグッズです。
 1つ100円というやさしい値段設定もあってか、
 二桁買いをする方もあらわれました。
 しかも次々に。

ねこポストカード8枚セット
 ねこカフェのことをご存じの方なら誰でもよく知っている。
 そんな大物の登場でございます。
 "先生なにやってんすか!"シリーズの四人目は、
 ねこカフェ黎明期のその頃から、
 ねこカフェの達人と謳われているあかねこさんでございます。
 関東ねこカフェガイドなど著書や写真集も多く、
 雑誌からのインタビューやテレビ出演もされたあかねこさん。
 そのあかねこさん撮りおろしのポストカード8枚セットが1000円でのご奉仕です。
 色んなねこカフェさんのねこさん達が写っていますが、
 特に大宮の猫家さんや池袋の299さんによく行かれるという方は、
 是非ともおさえておくべきセットだと思います。
 それにしても本当に"先生なにやってんすか!"。
 
しぶ庵特製ねこじゃらし
 ねこじゃらし400円でございます。
 前回コミックシティでは完売御礼となったねこじゃらしをパワーアップさせ、
 さらにカラーバリエーションも豊富にさせての出品です。
 ご自身のお好みの色もですが、
 ねこさんのお好みにもあわせて是非!
 ねこにはその子その子によって好みの色というのがございます。
 人間の目とは認識は違うものの、
 はっきりと好みがございます。
 どれが好みかわからない!という方は複数買いをおすすめします。
 あれがまた欲しくて~と言っても市販されてるものではありません! 


以上、
書いている内にテンションが上がってしまった宣伝でした。
こうして書いてみると、
改めてとんでもない方が出品されてます。
当日の売り子さんにもなぜか小説の作家さんが混じってます。
そんな豪華なCLUB HAMILTONさんのブースは【西 に-17b】

サークル参加ではない方は10時から実質15時くらいまでのイベントです。
が!午前中は大変なことになりますので、
初めてのコミケという方は12時をまわってからのご来場をおすすめします。
14時半頃には店じまいするブースが増えますので、
まわりたいサークルがある方はお早めに、是非。


14日、国際展示場 西ホール にー17bでお待ちしております



いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
# by shibuneko | 2011-08-13 12:15 |