単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

貴族のおねこカフェ


赤坂・きまぐれねこより。

きまぐれねこさんの店舗blogにおけるねこスタッフのキャラ付けは、
中世の華やかな世界がモチーフとなってございます。
それぞれのねこスタッフにつけられた呼称はこんな感じ。

キール王、グラン卿、プリンス・ムッシュ、プリンス・ベベ、プリンセス・マダム、ジャン伯爵。

ついでにその呼称から考えられる店内の関係を勝手に想像してみました。


ソマリのキール王
c0181601_21213795.jpg

シャトー(城)の頂上に君臨する。
非常に元気いっぱいに走り回る好奇心いっぱいの男の子。


ノルウェジャンフォレストキャットのグラン卿。
c0181601_2253291.jpg

卿という呼称は日本語に訳した呼称ですのでどうともとれるのですが、
爵位を持っていたり大臣だったり王族だったりというのが一般的b
実に美猫です。
第一印象はメインクーンだと思いました。
実力はありながら一歩下がって王をサポートする優しい子。


チンチラのジャン伯爵。
c0181601_2254798.jpg

フランスで伯爵ってことは州知事的な身分だろうか(?w?
新参なこともあっていじめられがちだけれど、
実は最年長なので今後権力の偏りは変化していくものと思われます。


ヒマラヤンのプリンス・ムッシュ。
c0181601_2255947.jpg

二匹いる王子様設定の第一王子。
最近目つきが凶暴になってすっかり攻撃的になったとのこと。
環境に慣れたらまたいい子に戻ると思われます。
ムッシュは君主制の頃のフランスでは国王の兄弟の中で最年長の人にあてられた呼称。
つまりキール王のすぐ下の弟ということとなる。


スコティッシュフォールドのプリンス・ベベ。
c0181601_2263199.jpg

第二王子ということでキール王とムッシュ王子の弟。
現在のメンバー内では第二王位継承者となる。
ベベは赤ちゃんのこと。


アメリカンショートヘアのプリンセス・マダム
c0181601_2265066.jpg

気の強いお姫様。
マダムは高貴な身分の既婚女性に使われる呼称。
ムッシュと対になる言葉。
生まれながらにしてマダム。
プリンセスである以上、
ムッシュ、ベベに次ぐ第三王位継承者。

そしてblogを主に担当されているオーナー夫人は魔法使いさんb

つまり、
若くして王位についたキール王と、
その弟妹であるムッシュ、ベベ、マダムという王族をグラン卿が支え、
地方行政を担う貴族の一角としてジャン伯爵がいる、と。
推察されるにたぶんそんな感じ(-人-)


合ってるかどうかは別として、
とりあえず頑張った!と思ってくださる優しい方はぽちっと是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ



そんな赤坂・きまぐれねこでは、
1月16日~18日の3日間、
新春キャンペ-ンを開催されるとか。
来店したお客様にスクラッチを配られ、
見事特賞を当てられた方は以下のいずれかをプレゼントとのこと。

① 任天堂DSライト 
② 7インチ液晶テレビ付きDVDプレ-ヤ-
③ 東京ディズニ-ランドペアチケット

お店からのお年玉といったところでしょうか。

キール王への新年のご挨拶がまだの方は是非。
c0181601_1745409.jpg

[PR]
by shibuneko | 2009-01-05 21:24 | 旧赤坂・きまぐれねこ(5)