単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

七夕異説@池袋299


池袋・299より。


七夕と言えば牽牛星・わし座のアルタイルと、
織女星・琴座のベガが一般的ですが、
実はもう一つ、
こっちが七夕の本来のペアなのではと言われている星々があります。



それは玄武七宿星の牛宿と女宿。



司馬遷の記した『史記』の天官書によると、
こちらのペアがそもそもは正しかったようです。



女宿はうるきぼしと読みます。
四方計28の宿星は特別な読みをもっていて、
例えば南方朱雀の井宿はちちりぼし、
北方玄武の斗星はひきつぼしといった具合になっております。


では牛宿はどう読むのか。
なんとその読みは、
猫カフェ評価blogで有名なあの方のハンドルネームとかぶっているのです!
どんどん先生、正解をどうぞ!


どんぐり 『どんどん、しってりゅでしゅ。いなみぼしでしゅ!』
c0181601_0545938.jpg






多忙な日々の合間を縫って、
全国のねこカフェを軽快なフットワークで駆け巡るいなみっくすさん。
まさか中国に古くから伝わる二十八宿の中に、
あなたの宿星があろうとは!
あと『っくす』がつけば完璧でした!

ちなみに牛宿は旅行などに吉とされています。
星と猫に愛された男・いなみっくすさんのblogはこちら


間違いだらけの猫カフェ選び



ちなみに二十八宿は以下の通り。

■東方青龍
角宿、亢宿、氐宿、房宿、心宿、尾宿、箕宿

■北方玄武
斗宿、牛宿、女宿、虚宿、危宿、室宿、壁宿

■西方白虎
奎宿、婁宿、胃宿、昴宿、畢宿、觜宿、参宿

■南方朱雀
井宿、鬼宿、柳宿、星宿、張宿、翼宿、軫宿


私と同世代の方の中には、
ある漫画の影響で朱雀七宿をすらすらと読める方もいらっしゃるかと。


ひとつでも読めた人はクリック!


いつも応援クリックありがとうございます。
最近マニアックなネタばかりで申し訳ありません。
本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2009-07-09 00:55 | 池袋・299(25)