単なる猫好きが携帯片手にねこカフェを巡りつつ、愛されている猫たちの写メを撮っていくblogです。ゆったりしていってくださいね♪ご意見、ご感想等はshibuan@hotmail.co.jpまで。(@を小文字にb)


by shibuneko

ハティ太郎23@西小山curl up cafe


西小山・curl up cafeより。


<前回までのあらすじ>
鬼を目の前に身をすくませるハティ太郎
絶体絶命の危機にあらわれたのは
背にチャックをもつ
しろい大きな人だった
彼は一体何者なんだ!?


ハティ 『ハティちゃん足元の冷え取りわすれない。』
c0181601_13154787.jpg



しろいおおきなひとは言う
今我々がいる場所は緑に月が浮かぶ20I0年
すなわち普段とは違う世界なのだと


ハティ 『ハティちゃんよくわからない。』
c0181601_13163132.jpg




??? 『無理もありません。』
c0181601_13164270.jpg



しろいおおきなひとはダンディな声で語り始めた


あの緑の月はDr.ネコのスタンド
ハイエレファント・グリーン(緑の象王)

c0181601_1317213.jpg



ハイエレファント・グリーンは照らす範囲を
混乱した物語の世界にすると同時に
365の緑のボールを発し
煩悩を持つ者に入り込み正気を失わせる

c0181601_13171686.jpg




抜け出す方法はふたつ
発動者であるDr.ネコが自ら能力を解くか
もしくは全てのボールを消滅させること


??? 『369くんにもボールが入ったのでしょう。』
c0181601_13174164.jpg





ハティ 『ハティちゃん知らなかった。なんで・・・。』
c0181601_1318620.jpg





??? 『なぜ知ってるのかって?』
c0181601_13183264.jpg



→第24話へ!

いつも応援クリックありがとうございます。
1日1回、本日もぽちっと、是非。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by shibuneko | 2010-11-20 13:18 |  L ハティ太郎(30)